IEでYouTubeが再生されない

お客様のサイトでYouTubeの共有にて埋め込んだiframeがIE11で再生できな意図のご相談を受け、原因が判明したのでメモ。

状況としては、Google Chromeだと問題なく再生されます。
社内にあるPCでいくつか見てみましたが、Win7の32bitと64bitどちらも再生不可、IEのバージョンは11。
埋め込んだ動画は真っ黒の画面で右クリックしても動画のプロパティにならない。
Flash Playerをアンインストールからインストールし直すのも試し、ActiveXの有効無効も試したがダメ。
キャッシュの削除もダメ。

ググっても有効な解決策がなかったのでとりあえず出力されたコードのみで見たところ問題なく表示されたので、HTML中の何らかのコードが邪魔しているようなので、少しずつコード削ってみては検証を繰り返し判明しました。

HTMLソースのmetaに下記の指定があり、削除したところ無事表示されました。

<meta http-equiv=”X-UA-Compatible” content=”IE=emulateIE7″ />

「IE11を使用していたとしてもIE7の標準モードで表示する」という設定のようで、お客様に確認したところ

「IE8のバージョンを使用している方とそうではない方が混在している状況でどちらに合わせて作成するべきかという問題が出たため、IE7に同一化させようと入れていた記述が残っていたんだと思います。」

なるほど。以下のように記述して頂いて無事問題解決となりました。
IEでYouTubeが表示されないときは上記タグの記載がないか確認してみてください。
めでたしめでたし。

<meta http-equiv=”X-UA-Compatible” content=”IE=edge,chrome=1″ />

サイトの対応ブラウザ基準に応じて、削除するなり設定方法は下記をご参照ください。

http://ichimaruni-design.com/2015/01/rendering-mode/


SNSでもご購読できます。

コメントを残す