keywordとdescriptionが重複

1ページにkeywordとdescriptionがいくつも重複していることに気づいた。
これはまずいということで、下記のように変更。

メモメモ。

テンプレートモジュール>HTMLヘッダー


<$MTTagName$>" />
" />

↓↓以下に変更






<$MTTagName$>" />





" />


オオカミとブタ。

Youtubeで話題になっている動画があるのでご紹介。
10日間あまりで100万回以上再生だって。

この作者さんがんばったなぁ。

「リンク集」ページを追加しました。

カテゴリ分けした「相互リンク集」のページを作成しました。

この相互リンク集は、あなたのホームページに「ヒラリアス」へのリンクが設置されているか自動で確認し、ヒラリアス相互リンク集へ登録することができます。
そのため、登録するためには相互リンク必須となっております。

相互リンクのシステムには無料で高機能な相互リンクSEO-P-Linkを使用しました。

詳しくはヒラリアスの「リンク集」のページをご覧ください。

相互リンクしてお互いSEOに励みましょう!。

アイコン素材.comに相互リンク集を設置

アイコン素材.comに相互リンク集を設置しました。

カテゴリ分けされており、あなたのホームページに「アイコン素材.com」へのリンクが設置されているか自動で確認し、アイコン素材.comの相互リンク集へ登録することができる。そのため、登録するためには相互リンク必須。

相互リンクのシステムには無料で高機能な相互リンクSEO-P-Linkを使用。
相互リンクしてお互いにSEOを。

アイコン素材.com相互リンク集

MT4.2:LinkRollerプラグインを追加してみた。

LinkRollerプラグインを追加しました。
LinkRoller配布元

ダウンロード&解凍したらいつものように該当フォルダへアップロード。

早速リンクを作成。
SnapShotが表示されないが、特に問題ないので放置。

ウィジェットとして出力できるようにする。
ついでにTemplatizeもいれて、ウェブページでリンク集を作成。

Templatize配布元
ちょっと使い方が分かりにくかったが、何とかできました。

text-indentを使わない画像置換

text-indent:-9999px;

ではなく、CSSでテキストを画像に置換する方法。
http://www.fixture.jp/blog/141

overflow: hidden;
height: 0;
padding-top: 100px;

text-indent を使わずに文字を表示領域の外に隠すという方法。

★補足
text-indent でマイナス数値を入れる方法だと、firefoxでクリック時にその大きさの点線が出るが a要素にoutline属性を使うか、onfocus=”this.blur();” と書けば消える。

メモメモ

ブロックレベルとインラインレベル

「ブロックレベル」と「インラインレベル」って違いが分かってるようで、なんとな〜くだったけどいい定義があった。

htmlタグと呼ばれる要素は2種類に分別さて「ブロックレベル」と「インラインレベル」に分かれます。
見分け方はいたって簡単で、並べると横に並んでいくか縦に並んでいくかの違い。

ブロックレベル要素…並べると縦に並んでいく
(例)<h1>,<p>,<div>,<table>,<ul>

インラインレベル要素…並べると横に並んでいく
(例)<a>,<span>,<img>,<font>,<strong>

たいていの場合、<div>要素を使ってレイアウトをすると思いますが、
この<div>はブロックレベル要素ですので本来横に並ぶことはありません。
だから、floatを使用して複数の<div>を横に並べるという作業が必要となるのです。

メモメモ。

smartyでXML宣言を省略

IE6のせいでxml宣言ほんと迷惑。
ECCUBEで構築したサイトで、IEの時はXML宣言を省略することができた。
/data/Smarty/templates/default/site_frame.tpl の先頭に以下を追加。

<!--{php}-->
$ua=$_SERVER["HTTP_USER_AGENT"];
if(!(ereg("Windows",$ua) && ereg("MSIE",$ua)) || ereg("MSIE 7",$ua))
print '<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>'."\n";
<!--{/php}-->

メモメモ